フォトツアー

雨が降っても【てるてるぼうずプラン】PHOTO TOUR

20年以上当社がお客様からの質問にお答えしてきて、一番多い質問は「雨のときはどうなるのですか?」
この心配になんとか応えたいとアイデアを数年掛けて練ってきて、ようやくお客様に提案できるようになりました。
TOMOの撮影、Michikoのメイクに限ってのプランです。
挙式に関しては、挙式会場の予約、参列者の都合などもっと複雑になるので、なかなか予備日を設けるという訳にはいかないのですが、フォトツアーならどうにかならないか。
ハワイアンブライダルならなんとかなります。
挙式当日雨がひどくフォトツアーでの撮影がまったく出来ない場合、翌日にきちんとメイクをしてからフォトツアー撮影を行うプランです。
曇ったりして、でも明日の天気も良く分からない、そんな場合はハーフ&ハーフも出来ます。挙式当日20分前後撮影をして、翌日に残りの半分の撮影を行います。

1日1組、月最大10組の挙式サービスだからセカンドチャンスが可能になりました。

てるてるぼうずプラン

スケジュール確保料金 100ドル

挙式翌日のTOMOとMichikoのスケジュールを抑える費用です。この費用は挙式当日が天気良好で翌日のてるてるぼうずプランをご利用にならなかった場合でも返金はございません。また、このプランを希望される場合は、挙式翌日のTOMOとMichikoのスケジュールが空いている日に挙式をご予約いただきます。
予備日を挙式翌日以外に希望の場合は、挙式3ヶ月前に当社のスケジュールの可能日のみ選択出来ることとなります。
サンセットフォトツアーをご希望の場合は、てるてるぼうずプランをお申込の際にその旨をお伝えください。日にちが経ってからのサンセットフォトツアーのお申込の場合には対応できないケースもございます。

翌日のメイク料金100ドルをプラン実施した場合のみお支払いいただきます。
てるてるぼうずプランを行った場合、挙式当日から代替した複数の追加撮影の場合も合計200ドル(スケジュール確保100ドル、翌日のメイク100ドル)ですべてのフォトツアーがこなせます。
通常翌日に再度正規料金でメイクから撮影まで行った場合は
ヘアメイク300ドル、ヘアチェンジ0~300ドル
フォトツアー撮影代金400~1500ドル
コーディネーター100~400ドル
と、高額の料金がかかってくるため、このてるてるぼうずプランは断然お得です。

アラモアナビーチ、ワイキキストリート、ダウンタウンストリートフォトツアーの場合

挙式当日、フォトツアー場所まで移動して、もしくはホテル出発時にその時の天気でプラン実施をお客様に判断して頂きます。ハーフ&ハーフも対応できます。
挙式翌日の午後2時までには撮影が終了するようなスケジュールとなります。

サンセットフォトツアーの場合

サンセットフォトツアーのヘアスタイルチェンジをスタートする前に、プラン実施をお客様に判断していただきます。
ヘアスタイルチェンジがない場合は出発30分前に判断して頂きます。ハーフ&ハーフも対応できますが、通常行っているサンセットのシーン前に撮影している噴水やダイヤモンドヘッドとの撮影はなく、両日ともサンセットのシーンだけの撮影になります。
てるてるぼうずプランをお申込でサンセットフォトツアーをお考えのお客様は、てるてるぼうずプランをお申込の際にその旨をお伝えください。

ワイマナロベイフォトツアーの場合

挙式当日、ワイマナロベイへのホテル出発時に、プラン実施をお客様に判断して頂きます。出発時に決定された場合は翌日ワイマナロベイでのフォトツアーとなります。ワイマナロベイに到着後、ワイマナロベイでの撮影全てを翌日に希望される場合は、翌日はアラモアナビーチでのフォトツアーとなります。ハーフ&ハーフも対応できますが、ワイマナロベイ出発時に決定された場合は、挙式当日はワイキキ近郊で半分の撮影をして、翌日にワイマナロベイフォトツアーで残りの半分を撮影します。ワイマナロベイ到着後にハーフ&ハーフを決定された場合は、ワイマナロベイで半分を撮影して、翌日の撮影はワイキキ近郊で残りの半分を撮影します。
挙式翌日の午後2時までには撮影が終了するようなスケジュールとなります。

注意点

ブーケが翌日にコンディションが悪くなった場合や押し花ブーケをご注文されてブーケがない場合は、当社のアートブーケを無料でご利用頂けます

弊社のクチュールナオコ衣装パッケージをご利用の場合は、てるてるぼうずプランご利用のお客様に限り特別に返却日を1日遅らせてもらえるようになりました。自己手配で衣装をハワイでレンタルされている場合はこのプランが使えないケースがございます。日本から衣装をお持ちになられる場合は問題ございません。